青色申告会青年部


一般社団法人全国青色申告会総連合青年部は、全国の青色申告会青年部の活動を応援しています。

青色申告会青年部の活動

組 織 指 導 税 制
H26.6総会時集合写真(松山)
業種を超えて同世代の経営者たちが集まります!
H27.5 新入会員のつどい(福井)
新入会員歓迎の懇親会開催!青色申告会の意義や役割をお伝えしていきます!
H26.11松山大学ブース出展(松山)
学園祭や地域のお祭りに出店したり!
H24.10 献血(大和)
献血に協力したりもします!
H27.3 広報車巡回(大和)
確定申告の時期に見かけることもある広報車に乗っていることも…
H27.2 駐車場整理(茂原)
混雑する確定申告会場の駐車場で整理のお手伝いをすることも…
(※イメージ画像)
みなさんに青色申告制度をお知らせし、より多くの方に理解していただき、青色申告者になっていただけるよう、相談を担当したりします。
H19.10事業承継研究会(松山)
研修会を通じて、青色申告制度や税制への理解を深めることで、経営者として磨きをかけます。
ブルーリターンA
青色申告会の会員限定の会計ソフト「ブルーリターンA」のご相談は青年部員にお任せください!
H27.2 イータックス送信(茂原)
青年部員はもちろんイータックスで確定申告。電子申告は「ブルーリターンA」から楽々!青年部員がお手伝いします!
H26 新潟県 車谷隆幸 作
平成26年の1月からは、白色申告の方でも記帳と帳簿の保存が義務付けられています。『白から青へ!』帳簿を付けて保存するなら特典のある青色申告を始めましょう。
H26.11衆議院議員鈴木じゅんじ先生陳情(愛知)
個人事業主の経営環境の改善にむけて、税制や社会保障についての要望を国政に届けています。
H26.8豊島区長を囲む会(豊島)
地元選出の国会議員を招いての懇談会や勉強会を開催することも!
H26.11租税教室実施(三条)
小学校や中学校で租税教室を実施することもあります。
(※イメージ画像)
経済ゲーム大会を開催する場合も!
H26.7 七夕祭りでPR(茂原)
地域社会を担って青色申告会青年部が頑張ります!
組 織
H26.6総会時集合写真(松山)
業種を超えて同世代の経営者たちが集まります!
H27.5 新入会員のつどい(福井)
新入会員歓迎の懇親会開催!青色申告会の意義や役割をお伝えしていきます!
H26.11松山大学ブース出展(松山)
学園祭や地域のお祭りに出店したり!
H24.10 献血(大和)
献血に協力したりもします!
H27.3 広報車巡回(大和)
確定申告の時期に見かけることもある広報車に乗っていることも…
H27.2 駐車場整理(茂原)
混雑する確定申告会場の駐車場で整理のお手伝いをすることも…
指 導
(※イメージ画像)
みなさんに青色申告制度をお知らせし、より多くの方に理解していただき、青色申告者になっていただけるよう、相談を担当したりします。
H19.10事業承継研究会(松山)
研修会を通じて、青色申告制度や税制への理解を深めることで、経営者として磨きをかけます。
ブルーリターンA
青色申告会の会員限定の会計ソフト「ブルーリターンA」のご相談は青年部員にお任せください!
H27.2 イータックス送信(茂原)
青年部員はもちろんイータックスで確定申告。電子申告は「ブルーリターンA」から楽々!青年部員がお手伝いします!
H26 新潟県 車谷隆幸 作
平成26年の1月からは、白色申告の方でも記帳と帳簿の保存が義務付けられています。『白から青へ!』帳簿を付けて保存するなら特典のある青色申告を始めましょう。
税 制
H26.11衆議院議員鈴木じゅんじ先生陳情(愛知)
個人事業主の経営環境の改善にむけて、税制や社会保障についての要望を国政に届けています。
H26.8豊島区長を囲む会(豊島)
地元選出の国会議員を招いての懇談会や勉強会を開催することも!
H26.11租税教室実施(三条)
小学校や中学校で租税教室を実施することもあります。
(※イメージ画像)
経済ゲーム大会を開催する場合も!
H26.7 七夕祭りでPR(茂原)
地域社会を担って青色申告会青年部が頑張ります!

青色申告会青年部とは

事業の後を継ぐ後継者や若手の経営者を中心にして、次世代のリーダーを育成するために各地の青色申告会で組織され、「TEN-UP運動」を旗印に多様な活動を展開しています。

TEN-UP運動の提唱

TEN-UP運動とは青年部員がより優れた人格を求め、より優れた社会人・経営者・青年部のリーダーとならんことを目標に、一人一人が自由に目標を定め、その目標に向かって日々努力する運動である。
TEN-UP運動のもとさらなる青年部員の連帯を強化し、青色申告運動に邁進する。

青年部活動とは

(※イメージ画像)

青色申告運動の推進

民主的な申告納税制度の根幹をなす青色申告制度。青色申告制度の普及推進に努めています。記帳や申告の相談、青色申告会の運営など、ボランティアで協力しています。

H26.11 衆議院議員塩崎恭久先生へ陳情(松山)

世直し運動

個人でお仕事をする方の意見を集めるなら青色申告会。より公平、中立、簡素な税制の実現などを求めて、青年部は青色申告会の税制改正運動に参画しています。特に、青年部員の世代は事業承継の当事者。近年は、個人事業主の事業承継税制の創設を訴えています。

H26.11青年部研究集会(全青色)

研修会や講演会の運営

経営、税制、社会保障、ビジネスマナーなど、各種のテーマで研修会や講演会を開催しています。個人ではなかなか体験できない研修会や講演会の企画・運営。内容が事業に役立つだけではなく、組織の一員としてイベントの企画・運営を経験することが経営者としての幅を広げます。

(※イメージ画像)

異業種交流

意識して広げないと意外と狭くなってしまう人脈。多くの経営者は意識して交流範囲を広げているようです。業種を超えて同世代の個人事業主が集まれるのは青色申告会青年部だけ。若手経営者も、事業の後継者も、異業種交流が大いに刺激になっています。

平成24年6月21日開催の全青色青年部 創立30周年記念式典での宣言文

宣言

青色申告運動の推進と自己研鑽の理想を掲げ、社会の発展に貢献すべく活動をつづけてきた全青色青年部は、創立30年という節目をむかえた。自らの努力によって研鑽をすすめ、税の民主化と社会の公平を求めて世直し運動に取り組んできた。創立時に掲げた理想のもと、時代の大きな変化のなかで、優れた社会人・経営者・リーダーとなることを目指し、TEN-UP運動を力強く展開してきた。
国・地方ともに、さまざまな課題を抱え、長きにわたり停滞がつづいている。小規模事業者が活力を失い、衰退する各地において、これからの時代の中心を担う青年の情熱と行動が真に求められている。
今こそ、われわれ青年部一人ひとりが創業者精神、起業家精神に則り、事業の再建、地域の再生から新しい時代の礎を築きあげていく。青色申告会の原点に立ち返り、青年部活動をとおして青色申告運動に邁進し、青年部組織の活性化から青色申告会の発展に大きく貢献する。
全国の青色申告会青年部が一丸となって、難局に立ち向かっていく。
以上、宣言する。

平成24年6月21日
全国青色申告会総連合青年部

全青色青年部について

全国青色申告会総連合青年部(略称:全青色青年部)は平成25年5月1日より、一般社団法人全国青色申告会総連合青年部へと改組しています。

全青色青年部の活動

全青色青年部は、1980年に全国青色申告会総連合青年部として創設以来、都道県連青色申告会連合会青年部(県連青年部)の協力のもと、ボランティアの青年部員によって運営されています。
現在の主な活動内容は次のとおりです。

<TEN-UP NEWSの発行>

全青色青年部の活動、税制改正についての解説、各地の青年部活動の紹介などの記事を、年に3回、「TEN-UP NEWS」としてWeb上で公開しています。

<青年部学校・研究集会の開催>

全国の青色申告会青年部員と担当職員を対象として、青年部学校、青年部研究集会を開催しています。

<各地青年部活動の支援>

都道県青色申告会連合会青年部と協力して、関係資料や情報などを提供して各地の青年部活動を支援しています。